読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YuTR0N

まだ方向性は定まっていませんが、商品のレビューやゲームの攻略、DIYなどで書いていこうかなと思ってます。

Instagramに乱立する格安の腕時計ショップの罠

最近はInstagramで安めの腕時計を取り扱ったショップが乱立しています。確かに店頭では見かけないかっこいいデザインのものが手頃な価格で手に入りますが、パッと買ってしまうと後で痛い目をみます。

 

自分と同じような経験をして欲しくないのでブログに残しておこうかなと思いました。

 

まず始めに、完全に個人の見解ですが、Instagramにある格安の時計のショップは大体詐欺まがいです。

たまに運良く届くところもあれば、商品が届かず連絡しようとした頃にはショップが消えているというパターンもあります。

 

私の今のショップの判断の基準は

 

・販売している腕時計が約10000¥以上で、かつ自社ブランドであること。

Instagramの写真の画質が良いこと。

 

です。

 

以上の二つの条件を満たすブランドなら買っても良いかなと判断しています。

「画質なんて...」と思う方もいると思いますが、実際Instagramを散策しているとそんな気がします。

 また、詐欺まがいのショップのアカウントを見ると他のアカウントで見かけた写真の使い回しや、全く関係のないヨットや豪華客船、セクシーなお姉さんの写真が多く入っています。

f:id:YuTR0N:20170424130945p:image f:id:YuTR0N:20170424131419p:imagef:id:YuTR0N:20170424131506p:imagef:id:YuTR0N:20170424131514p:image

証拠がいつまで残っていてくれるかわかりませんが、

以前腕時計の本体価格無料で送料だけ払ってくれればいいよという在庫処分セールを行なっていたショップ(@luxfitapparel)がありました。

f:id:YuTR0N:20170424131746p:image

デザインもそこそこ良かったので友達の分も含め4個購入しました。送料は約2000¥ほどでした。

 

商品の到着は大幅に遅れ数ヶ月かかりました。

 

実際届いた時計は商品画像とは程遠く、端的に言い表すならゴミのような腕時計でした。4個頼んだのにも関わらず1個しか届きませんでした。

 f:id:YuTR0N:20170424145204j:imagef:id:YuTR0N:20170424145210j:imagef:id:YuTR0N:20170424145217j:image

クレームを言ったところ写真が見えないと意味不明なことを言われたので、顕微鏡タイプのカメラで動画を撮って送信したところ工場に改善するように伝えると言われました。残りの3個についてはサプライヤーがたくさんいるのでそれぞれ別々で届くと言われました。

 

 元値を調べてみようと検索をかけまくったところ

一個あたりおよそ5$かそこらじゃないかということがわかりました。元値がその値段なので大元の状態だとどれくらい安いんだろうという感じです。

 

ここからがさらに酷いです。

 

明らかに不良品だったので問い合わせてみたところ、なかなかメールの返事が返ってきません。

おかしいなと思ってショップのリンクを開いたら

ショップが存在しない

f:id:YuTR0N:20170424130930p:image

と表示されるのです。プロフィールのURLを間違えてるのかと思って調べてみましたが、そうではなく、ショップ自体が消えていました

 

Shopifyに問い合わせてみたところ運営側はそんなの知らないよ、との返事をいただきました。

あくまでショップを開設するシステムを提供するだけでここのショップの対応はしてくれないようです。クレジットカードや銀行などの保険を使えと言われました。2000¥程度だったので手間がかかるし面倒なので使いませんでした。便利さの裏側を見ました。

 

結局残りの3個も届くことはありませんでした。

 

最近はクレジットカードやPayPalなどを通じて簡単に海外のサイトでもショッピングが楽しめますが、それゆえ注意が必要だなと思います。

 

※最初の方にスクリーンショットを載せたMAJESTIというショップも同様のことをしており、Luxfitと同じことをしているのではないか?とコメントしたところ、コメント削除&ブロックされました。

 

無料のものではなく、60$あたりの時計はGearBestなどで調べると半額などで売ってるのでかなり料金を増して販売してるんだなと感じました。InstaのショップもGearBestも到着までかかる時間はあまり変わらなそうなので安心できそうな大手で探すことをお勧めします。

 

 

 

ブログを少しカスタマイズ-Instagramをサイドバーに表示-

高校生の頃にHTMLの初歩的なことを学びましたが、

すっかり忘れてしまいました。

できることなら記事を

もっと華やか

カスタマイズしてみたいというのが本音です...

そこで難易度の低そうなカスタマイズを探してみました。

 

こちらのSnapWidgetというサイトで簡単に作ることができるようです。

英語の説明はとりあえず全てすっ飛ばして、Facebookのアカウントで登録してみました。

 Widgetの作成にはもちろんInstagramアカウントの承認が必要です。Pro版でしか作れないものもありますが、とりあえずFreeのものから選択します。

 

 

・作成方法 

画面右上のCREATE A NEW WIDGETと書かれたボタン

f:id:YuTR0N:20170423234818p:plain

を押すといくつかウィジェットのサンプルが表示されます。

その中からFREEとタグ付けされたものを選びます。

f:id:YuTR0N:20170423235409p:plain

使うテーマを決めたらCREATE A NEW WIDGETを押します。

そうするとWidgetの編集画面へと移行します。

f:id:YuTR0N:20170423235744p:plain

ここの設定はご自由にどうぞという感じです。

ただLayoutを多くしすぎるとブログの読み込みに時間がかかるのかな?と思うので3x3が無難かなと思います。

Hover Effectというのは写真の上にカーソルを持ってくと発動するエフェクト(?)です。

設定が終わったらPREVIEW IN NEW WINDOWを押すことで別ページでどんな感じかチェックできます。どでかく表示されましたが実際埋め込んでみたら設定した大きさだったのでわからなければその都度試すのもありだと思います。

チェックしてOKだなと言う場合はGET WIDGETを押してください。

押すと次のように表示されるので、

f:id:YuTR0N:20170424000458p:plain

表示された文字列を全てコピーしてください。

コピーした文字列をはてなブログ

デザイン▶カスタマイズ▶サイドバー▶モジュールを追加▶</>HTML 

を開いてペーストしてください。

これで完了です。

 

お疲れ様でした!!

GearBestで激安セール?!

GearBestというショッピングサイト。

知る人ぞ知るサイトだとは思いますが、私は最近知りました。

面白い製品もちょくちょく見かけるので時たまチェックしています。

まだなにも買ってはないのですが、先日Facebookページを見ていたら

 

タブレットPCが19$ちょっとで買える!

というキャンペーンを見つけました。

www.gearbest.com

もちろん数量限定です。

クリックが早い者勝ちなのかわかりませんが。

円安になってきてるのもあってとても安く手に入るようです...。

 

キャンペーンの時間が日本時間ではないので参加できそうだったら参加してみたいなと思います。

 

日本のオンラインショップで見かけない端末もいっぱい売ってるようなので暇つぶしに散策してみると面白いです。

 

【レビュー記事】ポータブルだけどパワフルなスピーカー🔊

先日AmazonCOCOallという会社のスピーカーを購入しました。

全く聞き覚えのないブランドだな~と思っていたのですが

箱を開けてみると以前購入したことがあったNew Bee社製のスピーカーでした!

f:id:YuTR0N:20170417220638j:plain

 型番はNB-S1となっていました。

商品説明にあったデュアル10wのスピーカーというのは

5wのものが2個ということ?なんですね!

てっきり10wのものが2個入っているのかと勘違いしました(汗)

f:id:YuTR0N:20170417220704j:plain

手にとってみて非常にコンパクトで軽いなと感じました。

みかけとのギャップの効果があるのかわかりませんが同じくらいのスペック・価格帯のSoundPeats社のP3P4より音が非常にクリアでかつ音が小さくてもしっかりと音量がでているなと感じました。

P4はちょっと形が違うのでP3のみ比較写真を撮ってみました。

 

f:id:YuTR0N:20170417222028j:plain

f:id:YuTR0N:20170417220716j:plain

明らかに大きさが違いますね...

と、ここらへんで比較を終えてその他諸々のパーツを見ていきます。

f:id:YuTR0N:20170417220644j:plain

f:id:YuTR0N:20170417220648j:plain

マウント用の穴がついているので自転車のハンドルへのマウントも容易です。

マウントする際はMinoura社などからでているアクションカメラ用のものを使えば良いと思います...1500¥くらいですかね?ちょっと手痛いです...

 

ここで朗報が!

 

なんとこのスピーカ-にはついてるんですよ。

マウントホルダーが!!!

f:id:YuTR0N:20170417223146j:plain

f:id:YuTR0N:20170417223156j:plain

しかも専用設計ではなく汎用性の高いものとなっています...恐るべし。

f:id:YuTR0N:20170417223201j:plain

f:id:YuTR0N:20170417223203j:plain

つくりも結構しっかりしています。(感動)

スピーカーにつけてみるとこんな感じです。

f:id:YuTR0N:20170417223206j:plain

アクションカメラにももちろん使えるので...

f:id:YuTR0N:20170417223210j:plain

完璧ですね。

またP3との違いは実用的なライト。

既に1200ルーメンのものを装備しているので実際使うことはないと思いますがそこそこ明るいのでマウントするとスピーカー兼ライトに。

もちろん消費が激しくなるので注意が必要です。

f:id:YuTR0N:20170417223917j:plain

非常時にも十分つかえる程度のライトです。1000mAhのバッテリーなのでどれくらい使えるのかはわかりませんが(多分説明書に載っている)

防水防塵とだけあって端子部分はしっかり保護されています。

f:id:YuTR0N:20170417220655j:plain

f:id:YuTR0N:20170417220659j:plain

 

今まで買ったスピーカーの中ではダントツで良かったかなと感じました。

 

これから暑い夏も来るので色々と活躍してくれそうです。

 

また、今回購入したスピーカーはこちらで購入することができます。

 

 

 

 

238°のスマホ用広角レンズプレゼント企画!

参加方法

 

・この記事の最後にリンクを貼ってあるツイートをLike&RT

・参加後にフォロ解される方はご遠慮ください

・転売は禁止です

 

です!!!!

 

締切は4/7の23:59とでもしておきます。

1名のみです。

f:id:YuTR0N:20170403180720j:image

どのような写真が撮れるか気になる方は最近のTwitterの写真を漁るかInstagramをチェックしてください!

 

コチラ↓

 

 

268°Lens #Bengoo #iPhonepic #megaweb

Yuto Horiuchi (YuTR0N)さん(@infern0yut0)がシェアした投稿 -

 

 

238°Lens #Bengoo #夜景 #iphonepic

Yuto Horiuchi (YuTR0N)さん(@infern0yut0)がシェアした投稿 -

対象のツイートはこちら!

 

 

【レビュー記事】【サンプル】Jayfi社からJA40を提供していただきました:)

先日、Jayfi社よりイヤホン:JA40を提供していただきました!

f:id:YuTR0N:20170330191953j:image

 

初めて聞くブランドなのでどんな感じなのか想像がつきませんでした。

InstagramTwitterも盛んなようです。

Twitterの方でリプライも返していただけたので気軽に製品についての質問ができて良いなと思いました。

 

EDMを多く聞くので、この重低音向けのイヤホンは果たしてどんな感じだろうと...。

 外装は結構しっかりとした印象があります。

 

f:id:YuTR0N:20170330192226j:imagef:id:YuTR0N:20170330192234j:image

f:id:YuTR0N:20170330192356j:plain

このクオリティならぱっとみ5000¥あたりのイヤホンでは?と思ったので試しに調べてみました。

 Amazonで調べてみたところ2980¥でした。

サンプルではなくても自分で買うとしても手頃な値段であるかなと感じました。

と、ここまで調べてみたところで開封!

f:id:YuTR0N:20170330192545j:plain

 開くタイプかと思って四苦八苦しましたが引き出すタイプだったようです。

引き出す用のタグとかがついていればよかったなと思います。

f:id:YuTR0N:20170330192743j:plain

アルミでできているので耐久性が高そうです。

説明書は日本語で書かれており非常にわかりやすかったです。

また、エージングという作業についてかかれており、今まで買ってきたイヤホンにはそのような作業について書かれていたことがなかったのでとてもしっかりとした企業なのかなという印象を受けました。

f:id:YuTR0N:20170330192943j:plain

f:id:YuTR0N:20170330192951j:plain

メタルなボディがかっこいいです。

ただその反面指紋が目立ってしまいます

音に関しては非常に重低音がよく響く印象でした。

オーディオのプロではないので表現力が乏しいですが、とてもよかったとは言えます。

今度オーディオ好きの友人に試聴してもらおうと思います。

テストでいつも聞いてるプレイリストの曲をざっと聴きました。

同じようなジャンルの曲が好きな方ならマッチするイヤホンだと思います。

 

【レビュー記事】4Kアクションカメラ購入!(Vemico)

先日4Kのアクションカメラを購入しました。

f:id:YuTR0N:20170327074218j:image

4KのものはMUSONのを既に持っていたのですが他社のも気になったので...

 

購入した商品はこちらです

  

 

 

 MUSONと比べると

リモコンや収納ケースがない

という違いがありますが、大幅に安いので十分ありかなという感じです。

 

外観はこんな感じです

f:id:YuTR0N:20170327075550j:imagef:id:YuTR0N:20170327075602j:imagef:id:YuTR0N:20170327075614j:imagef:id:YuTR0N:20170327075625j:imagef:id:YuTR0N:20170327075643j:image

 

防水用のケースもしっかりとした印象です。

f:id:YuTR0N:20170327075807j:imagef:id:YuTR0N:20170327075816j:imagef:id:YuTR0N:20170327075832j:image

低価格のアクションカメラによく見られがちな、ハウジングケースにいれると若干ズレる、ということもありませんでした。

f:id:YuTR0N:20170327075951j:imagef:id:YuTR0N:20170327080008j:imagef:id:YuTR0N:20170327080017j:image

連日雨でまだテストができていないのでなんとも言えません。また後日追記します。

 

以前から持っていた4Kのアクションカメラはこちらです。