YuTR0N

好きなことを書いたりレビューを書いたり。美味しいマンゴーが好きです。

【レビュー記事】素人目線でレビュー! Bluetoothイヤホン SoundPeatsQ12

SoundPeats社といえばたまに破格のセールをしているので最近は有名なオーディオ関連のブランドなのではないでしょうか。さすがにオーテクなどの方が知名度は高そうですが。今回はレビュー用に青いやつを提供していただきました。

 

さて、ここで問題です。今回レビューするイヤホンはどれでしょう?

実は全部違います(っ´・ω・`c)

オーディオに精通してる方ならもちろんわかりますよね?(煽り)

f:id:YuTR0N:20170601231059j:image

※正直正解できる自信がないです。

 

正解は…

 

・赤色:SoundPeats社のQ12(2世代目)

・青色:SoundPeats社のQ12(1世代目)

・緑色:TaoTronicsのTT-BH07

 

です。

 

ちなみに今回レビューするのは1世代目のQ12です。

初代万歳//

オーディオ関連にはあまり詳しくないので素人目線でいきます。

 ではここでまず二代目との違いをみていきましょう…。

なんせAmazonでの価格に1,000¥以上の差があるのですから...。

 以下にそれぞれの説明書のスペックを記載しておきます。

  Q12:1世代目 Q12:2世代目
Bluetooth規格 Bluetooth4.1 Bluetooth4.1
Bluetoothプロファイル HFP 1.6, HSP 1.2, AVRCP 1.4, A2DP 1.2 HFP 1.6, HSP 1.2, AVRCP 1.4, A2DP 1.2
コーデック Apt-X Apt-X
連続通話時間 6時間 6時間
電源入力 DC5V/80mA DC5V/80mA
充電時間 1-2時間 1-2時間
製品サイズ 590*25*32mm 590*25*32mm
通信距離 10m 10m
製品重量 14g 14g

1世代目のを2世代目のとこにコピペしました。

違いがないんですよ!!!!!

何言ってるんだこいつって思いますよね。

最初に言ったように

外見はまったく違いがありません

1つだけあるとすればイヤピースの質が2世代目のほうがよさそうという点であとは色くらいしかないです。

SoundPeats社に聞いてみたところ

「アナウンスの音量と最小音量が小さくなりました」

ほうほう。

あまり差は感じませんがアナウンスの音量は小さい方が良いですがあまり不便には感じないレベルです。

 

レビューをみているとチップセットが〜とおっしゃってる方もいるのでそちらが値段の原因なんじゃないかと思います。個人的には音飛びは二世代目の方が少ない気がします。なのでもうここはお財布との相談という形でもいいんじゃないかな、と感じました。

 

1世代目はこちら!

 

 

 

2世代目はこちら!