Out of the Grid

好きなことを書いたりレビューを書いたり。使っているのがiPhoneなので必然的にiOS系がメインです。Androidはちんぷんかんぷんですごめんなさい。アクションカメラのレビュー多めです。画像はなるべく高画質でお届けするつもりです。美味しいマンゴーが好きです。

【レビュー記事】格安アクションカメラ 第5弾 EKEN H9R 1万円以下で買えるこだわりの多い4Kアクションカメラ 64GB対応 自撮り棒付!

格安アクションカメラレビュー第5弾!

 

格安アクションカメラはこれまでもいくつかレビューしてきましたが

今回のH9Rは一味違います

主にはアタッチメント関連

また対応microSDカード最大が32GBの製品が多い中64GBに対応という豪華なスペックです。また、防水なのでこれからの季節はスノボスキーなどで活躍しそうですね。わかりずらそうな箇所はとりあえず動画を撮ってあります。

f:id:YuTR0N:20171215233614j:image 

 

※今回はEKEN社より提供していただきました。

アタッチメントが一味違う

本体はさておきまず第一印象として多くの格安アクションカメラに付属しているアタッチメントとは違う点が多く見受けられました。

 

▼こんな感じ(持ち運び用のケースもあります)

f:id:YuTR0N:20171208134346j:plain

アタッチメントにセーフティー機構

一度もアクションカメラに触れたことがない方にはわからないかと思いますが、このオレンジのパーツ、見たことありますか?

 

▼オレンジの部分はゴムとかシリコン的な素材

f:id:YuTR0N:20171208134214j:plain

 

オレンジのパーツがあることでアタッチメントが万一外れてしまう可能性が限りなく0に近くなります。アタッチメントの固定・取り外しを行う際は上に持ち上げることで通常のアタッチメント同様に扱うことができます。逆にオレンジのパーツを上の写真の用に下げることで想定外の衝撃があった際も外れる可能性を下げることが可能です。

文字で言っても伝わりにくいと思うので動画で!


【4Kアクションカメラ】【EKEN】H9R セーフティ付きアタッチメント取り付け方

案外みんな知らないクリップマウント

「持ってるけど使い方知らない...」

という人も多いクリップマウント

 

▼クリップマウントの付け方。一番右のアタッチメントはハンドルマウント。

f:id:YuTR0N:20171208134224j:plain
f:id:YuTR0N:20171208134238j:plain
f:id:YuTR0N:20171208134302j:plain

 

動画のほうがわかりやすいですよねはいどうぞ!!!!


【4Kアクションカメラ 】【EKEN】 H9R クリップマウント取り付け方法

リュックのベルトなどに固定して使うと便利です。サイクリングする際に自転車のハンドルにハンドルマウントで固定しても良いですが、正直スタビライザーを間に噛まないとブレが酷くて見れたもんじゃありません。もちろんドラレコとして使えるレベルですが、リュックのベルトや帽子のツバなどにクリップマウントで固定した方がブレも少なく良い気がします

 遠隔操作可能なリモコン

腕などにつけてH9Rを遠隔操作することが可能です。これに関しては特に他社のものと違いは見られませんでした。

 

▼こんな感じ

f:id:YuTR0N:20171208134134j:plain

 

他社製品よりも圧倒的に使いやすい充電器

大抵の格安アクションカメラと言われる製品には充電器が付属していないか、1個だけで充電するタイプのものばかりです。1個だけで充電するタイプの充電器はバッテリーの出し入れが非常に面倒でほとんど使ったことがありません。それらと比べH9Rに付属している充電器はGoPro等の充電器に近いタイプで非常に使い勝手が良いです。

 

▼こんな感じ

f:id:YuTR0N:20171208134358j:plain
f:id:YuTR0N:20171208134110j:plain

 

意外としっかりとした作りの自撮り棒

ちゃちい自撮り棒がついてる製品は多くありますがH9Rに付属しているものは割と丈夫な高品質の自撮り棒です。底部には三脚用の穴もあり、長さも調節&ロック可能という優れものです。

 

▼こんな感じ

f:id:YuTR0N:20171208134146j:plain
f:id:YuTR0N:20171208134122j:plain
f:id:YuTR0N:20171208134334j:plain

 

なんだよロックって...というリクエストに答えて(聞かれてない)

はい!動画撮ったのでどうぞ!!!

 


【4Kアクションカメラ】【EKEN】 H9R 付属セルフィースティック

 

アタッチメントが更に欲しい方は...

アタッチメントセットなどもあるのでどうぞ。

実際撮影してみて(アプリの使用感とか)

取り急ぎさっと撮ったものを。画角などに特に不満な点は見当たりませんが今度日中のものも追加します。64GBのmicroSDで問題なく撮影できました。アプリはおなじみのEz iCamです。実はFBにライブストリーミングも可能っぽいのですがイマイチ操作方法がわからなかったのでまた後日追記します。

動画

アプリからでは4Kでの録画ができませんでした。ただし単体での録画なら4Kで録画可能です。4K30fpsも多い中25fpsという微妙な値ですが正直なところ30と25では動きの激しいものを撮るのでなければあまり変わらないかと。スノボなどを撮影する際は1080p60fpsあたりが画質と滑らかさ的に良いかと思います。

 

▼雑ですみません

写真

写真に関してはあまりスペックの高い製品ではないのであくまで動画メインの端末だと感じました。同価格帯だと20Mまで撮影可能なものもある中で12Mなので少々戦力不足な感じがします。

 

▼真昼間に3枚

f:id:YuTR0N:20171215233452j:imagef:id:YuTR0N:20171215233501j:imagef:id:YuTR0N:20171215233509j:image

 

また、アプリに関しては今のところ問題なしです。他社製品でもEz iCamを使うものはありますがH9Rはどうやらアプリ提供元の本家?のようなのでサポートも受けることができ安心して使えます。

 

▼選択肢にH9R!(分かる人には分かる感動)

f:id:YuTR0N:20171211010623p:plain

 

▼おすすめのmicroSDです

動画を見た方はわかるかもしれませんがDJIOSMO Mobile使って手ブレを抑えています。最近買ったばかりなので気が向いたらレビューします。

詳細スペック

公式サイトより引用&独自で和訳+加筆させてもらいました。64GBに対応のものは最近ふえてきた印象がありますがまだ少ないので稀有な存在です。大抵は最大32GBです。

EKEN公式サイト

https://www.eken.com/

  • 2.4G リモートコントロール: 防滴仕様/ 通信可能距離10m / 33ft
  • ディスプレイサイズ : 2インチ
  • 防水ケース:水深30m(ケースなしでは水中撮影不可)
  • 録画: 4K25 ; 2.7K30 ; 1080p60 ; 1080p30 ; 720p120 (H.264)
  • 写真: 12MP/ 8MP/ 5MP/ 4MP
  • 入出力: micro USB/ HDMI(micro USBは大抵のAndroidスマホ充電するコードの規格)
  • 画角: 170°
  • バッテリー容量: 1050mAh ( 4K25にて50分)
  • 記憶媒体: micro SDHC card (64GB対応)※別途購入必要
  • バッテリー: 1050mAh x 2個(1080p 30 1.5時間, 4K 25/ 1080p 60 50分)
  • 音声: WAVE Format (ビットレート: 176kbps)
  • サイズ: (L*W*H) 59.3*24.6*41.1 (mm)
  • 内蔵Wi-Fi: 802.11 b/g/n
  • 多言語対応: English / Traditional Chinese / Italian / Spanish / Portuguese / German / Dutch / French / Czech / Polish / Turkish / Russian / 日本語 / Korean / Thai
  • 重量: 64g (バッテリー装着時

最後に

最後にって書いてあったら絶対なんかお得な情報がありそうですよね。

 

はい。

 

クーポンコードです!!!

 

購入時に入力してください。

 

「9RDJJUVE」

 

それでは素敵なアクションカメラライフを!

 

※こちらのコードを許可なしにご自身のブログ、SNS等でコピペして投稿することを禁じます。見つけた場合は然るべき処置を取らせていただきます❤