Out of the Grid

好きなことを書いたりレビューを書いたり。使っているのがiPhoneなので必然的にiOS系がメインです。Androidはちんぷんかんぷんですごめんなさい。アクションカメラのレビュー多めです。画像はなるべく高画質でお届けするつもりです。美味しいマンゴーが好きです。

【レビュー記事】【WARMQ】首掛けタイプのBluetoothイヤホン HBQ-Q14

首かけタイプのBTイヤホンを頂いたのでレビューしていきます。

 

 

f:id:YuTR0N:20180430174000j:image

外観

▼Sonyのイヤホンにデザインが似てる気がします。モデルは忘れましたが。

f:id:YuTR0N:20180430174314j:image

▼カナル型とかではなくiPhoneの純正イヤホンに近い形です

f:id:YuTR0N:20180430174427j:image

▼ボタン類

f:id:YuTR0N:20180430174551j:image

▼ネックの部分は非常に柔らかく、曲げようと思えばまっすぐにもできます

f:id:YuTR0N:20180430174636j:image

装着感・音質など

起動するとブルブルっと振動します。オーテクの首掛けタイプのものも持っていますが、こちらのほうがしなりやすいせいもあり軽く感じました。本体は結構肌触りもよいので夏場でも不快感なく使えるかなと思います。耳から外した際にマグネットで固定できるので邪魔にならなくて良い感じです。音質に関してはボイチャ有りのゲームで自分のマイクがオン(荒野行動とかそこらへん)だと多分iOSとの相性できこえづらい(音がこもって聞こえる)かなと思います。Androidスマホの場合はわかりません。音楽に関しては特に不満もなく値段相応かなという感じです。

 

▼説明書は英語と中国語です

f:id:YuTR0N:20180430174746j:image

とりあえずざっと重要な点だけ訳しておきます。

Multi Function Buttonが要は電源ボタンです。

※基本的にはよくあるイヤホンとなんら変わらない操作方法なので説明書を見なくてもOKな気がします。

  • 電源をオンにしたいときはライトが点灯するまで長押ししてください。
  • ペアリングしたいときは電源が切れた状態で電源をオンにするときより更に長押ししてください。そうするとLEDが赤と青に点滅してペアリングモードになります。あとはスマホなりパソコンなりのBluetoothの項目でHBQ-Q14を探してペアリング(接続)してください。

今のご時世充電方法は多分わかると思いますので割愛しますね。

その他の機能としては曲を送ったり戻したり音量調節だったり。

詳細スペック

通信方式:Bluetooth 4.2
対応Bluetoothプロファイル:HFP/A2DP/HSP/AVRCP
使用周波数帯域:2.4026GHz-2.480GHz
Bluetoothチップセット:CSR8635
ノイズキャンセル:CVC6.0
通信距離:約10m
待機状態:約 200時間
連続使用時間:約13時間
充電時間:約1-2 時間
バッテリー容量:170mAh
重量:約24g
サイズ:約140*190*12mm
電源入力:DC 5V

最後に...

 

さて、ここまで読んでくれる人はあまりいないでしょう。

 

最後にって書くからには何かあるんですよ。

 

そうです

 

GIVEAWAY!!!

プレゼントです!!!

 

・応募方法

  • このブログの記事を何かしらTwitterでシェア
  • Instagramのアカウントをフォロー
  • TwitterかInstaのDMで参加したとお伝えください

www.instagram.com

※イヤホンはもちろん綺麗な状態で届けます

※転売はしないでね卍

・当選者発表

5/15締め切りで5/16に発表します。

  • TwitterにDMします。
  • 24時間返信がなければ権利放棄ということで他の方へあげます。
  • 発送の際にお聞きする住所氏名は発表以外には使用しません。(発送後にDMを削除いたします)