【検証記事】海外のショッピングサイトで破格で売られていたmicroSDを検証してみた(256GB Class⑩)【Wish】

1000円で256GBのmicroSDが...買えた...

今回はWishというショッピングサイトで、1000円以下で買える512GB/256GB/128GB...etcmicroSDを多量に見つけ気になったので買ってみました。そもそも正規で売っているものだと256GBクラスで1万円は超えます。Amazonをチェックしてもやはり1000円はなさそう...。

 

 

価格.comでさっと見た感じでも1000円以下はまずあり得ない...

f:id:YuTR0N:20171125054754p:plain

ここでWishで「microSD」と検索をかけてみましょう。

 

▼こんな具合です。価格崩壊も甚だしい...。

f:id:YuTR0N:20171125055120p:plain

 

実際に購入した商品...

今回購入したmicroSDは256GBのもの。好奇心旺盛な方のためにリンクも載せておきます。

 

▼Verbatimとかいうブランド

f:id:YuTR0N:20171125055410p:plain

支払いはPayPal経由でサクッと終わりあとは届くのを待つばかり。動かないだろうと思いつつも期待を...

そして、遂に届いた...

到着予定日よりはかなり早めに届きました。日本に入ってきていても国の表示がChinaになっていたりで謎が多かったですがそこはさておき...果たして動くのか?

 

▼説明書などはなくアダプターなどが入っているだけ

f:id:YuTR0N:20171125061914j:plain
f:id:YuTR0N:20171125061923j:plain
f:id:YuTR0N:20171125061930j:plain
なんか表面がザラザラ...

検証してみよう

パソコンにぶっさしてプロパティを見たところ正常そうでしたが、やはり気になるのでH2testwというツールで確かめてみることにしました。使い方などはこちらの記事を参考にしました。

検証するとはいえメチャクチャ時間がかかりました...

 

▼書き込むのにまず6時間くらい...

f:id:YuTR0N:20171125061600j:plain

結果発表

「無事256GBのmicroSDであることが判明しました!」

 

とか書ければ嬉しいんですが

 

「7.8GBしかまともな領域のないゴミチップ」

 

であることが判明しました(*´艸`*)

 

▼プロパティやら結果やらはこんな感じ

f:id:YuTR0N:20171125061459j:plain

解析結果をコピペしておきます。likelyじゃなくてdefinitelyだよ...。

The media is likely to be defective.
7.8 GByte OK (16564247 sectors)
242.0 GByte DATA LOST (507705321 sectors)
Details:0 KByte overwritten (0 sectors)
0 KByte slightly changed (< 8 bit/sector, 0 sectors)
242.0 GByte corrupted (507705321 sectors)
0 KByte aliased memory (0 sectors)
First error at offset: 0x00000001f9802e00
Expected: 0x00000001f9802e00
Found: 0xb484d7b4583f8688
H2testw version 1.3
Writing speed: 8.83 MByte/s
Reading speed: 12.5 MByte/s
H2testw v1.4

と、容量詐欺というかもはや使い物にならないものであることが判明したので解析終了後に即Wishに連絡しPayPalに返金してもらいました。このゴミにしかならないmicroSDは記念にでもとっておきます。 ちなみに同時期にGeekというサイトで300000mAhのバッテリーを買ったので届くのが楽しみです。書き間違えじゃなくて30万mAhです。とかでも詰まってるんじゃないかな...。